« DA10用トロイダルトランス販売中止します | トップページ | Counterpoint SA-5, SA-5.1, SA3,SA3.1のアップグレードその2 »

2005年12月 2日 (金)

6DJ8管のいろいろ

Counterpoint USERの皆さんなら いろいろな6DJ8Typeチューブをお試しの事と思います。

私もいろいろ試してみました。まだまだ試したいものはあるんですが何せ資金が。。。。^^;

というわけで 思い切って出費するなら、Mikeの在庫を購入するか

お高いSIEMENSやAMPEREX PQ (AMPEREXでもBugle Boyは味はあると思いますが私は個人的にはあまり良いとは思いませんが)などを購入してみるのもいいかもしれませんね。

ただ、あまりにも共用できる管が多すぎてどれがいいのかわからないですね。 笑

6DJ8,6922, E88CC, ECC88 とかE188CC,E288CC, 7308などという同じ用途で使えるチューブがあります。しかもそれらもいろいろバリエーションがありメーカーもいっぱいありますね。

ということで私が参考にしている HPを紹介する事にしました。

ご存知の皆さんも多い事でしょう。

しかしこれだけの情報が一度に見れるところは他に無いんじゃないでしょうか。 Mikeのところでも紹介してますけど。

まだ、見ていない方は是非。

しかし このJoeと言う人はこれだけ評価するのにどれだけ時間をかけたんですかね。想像つきません。情報多すぎです。

仕事でも多分真空管売ってるんでしょうね。 笑

ここで見れます。 12AX7なんかも見れますね。

AudioAsylum.com -- Joe's Tube Lore.

お勧めの玉があったら是非教えてくださいね。笑

|

« DA10用トロイダルトランス販売中止します | トップページ | Counterpoint SA-5, SA-5.1, SA3,SA3.1のアップグレードその2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DA10用トロイダルトランス販売中止します | トップページ | Counterpoint SA-5, SA-5.1, SA3,SA3.1のアップグレードその2 »