« SA3000 Ultra Upgrade Arrived | トップページ | SA9Jr Platinumに挑戦 笑 »

2006年10月 7日 (土)

SA9Jr=SA5 PhonoStage premium Upgrade 一応完成しました。 笑

長らく お待たせしました SA9Jr=SA5Phono Stage Premium UpGrade ですが。。。(お待たせしたのかどうか分かりませんけど 笑)

一応完成、といってもよい出来になりました。

音もなかなかにすばらしいと思います。。。といいますか 私が今まで使ったPhono EQ(プリアンプ内蔵も含め)の中でも 最も良い音といっても過言ではありません(回りくどい言い方ですみません)
音は 良いでーーす。 ということで自分でもびっくりするほどの出来です。ただし球でも音はものすごく変わりますので。使う球の選定も音質に大きく効くところだと思います。
現在PhonoはSiemens E88CC 1960年代球 LineStageはAmperex 6922 PQ です。

記事は Auduo Unlimitedにアップしましたのでご興味がある方は見ていただければと思います。例によって写真は小さめですが。笑

後日 いくつかソースを聴きながら感想もアップさせていただきたいと思います。

|

« SA3000 Ultra Upgrade Arrived | トップページ | SA9Jr Platinumに挑戦 笑 »

コメント

^^\

投稿: Waldstimme | 2006年10月11日 (水) 15時05分

短いですね。 笑

投稿: vin | 2006年10月11日 (水) 21時28分

ヤフーオークションでSA-5 のジャンク品に結構な入札が行われていますね。説明を読むとジャンク品ではなさそうです、説明が本当なら修理も難しくないような気がします。

SA-5のジャンク品に良い値段がつくのは、きっとこのWeb Page の影響?(笑)

投稿: cal | 2006年10月11日 (水) 22時21分

今見ました。。アップグレードべースに良いかも。。故障していることは確かですけど
煙が出るのは平滑回路の抵抗が焼けて出るケースがほとんどですが どこかのコンデンサーが逝ったと思われ。。。。。修理は簡単ですけどねー。。。。。笑
もしこのページの影響で価格が上がっているとすると それは あまり好ましくないですけどねー。。。^^;

投稿: vin | 2006年10月11日 (水) 22時33分

実は、私も密かに狙っていたんですけど(;゜)ウッ!
ところで,アップグレード中のSA20の右チャンネルのMOSFETに繋がっているヒューズが電源突入直後に飛んじゃうんですけど。。。。(/_;)
何処かショートでもしてるんですかね?

投稿: 利雪 | 2006年10月12日 (木) 22時39分

>私も密かに狙っていたんですけど
是非狙って下さいよ。

>アップグレード中のSA20の右チャンネルのMOSFET
電源ケーブルは交換されましたか?

投稿: cal | 2006年10月12日 (木) 23時11分

利雪さん、 どうもー。。。故障品ですから安く落ちれば良いんですけどねー。。。。
ヒューズ飛びはいやらしいですねー。。。。。
いじった個所はどこですか? またどの部品を変更後に飛ぶようになったか分かればいいんですが。。。。
まだ分かりませんが。。。。。部品交換時にハンダかすが残ってどこかがショートしているか?じゃ無いかと思いますけど…..ヒューズとびは大抵ショートです。。。。もしくは過電流(あやまって抵抗値が小さすぎる抵抗に交換したとか電解コンデンサーが逝ったときとか)
現状の写真送っていただければ調べますけど。。。。。

投稿: vin | 2006年10月13日 (金) 14時48分

calさん、vinさん助かります(^-^)
電源ケーブルは交換してません。
交換した部品は、calさんとほぼ同じメニューでメインフィルタコンデンサー以外の電解コンデンサー及びフィルムコンデンサーと真空管ソケット、パワーサプライの1R/5W,500R/5Wオーディオサーキットの100K/1W,タイマーIC,
RCAソケットです。気になる事は1R/5Wがかなり発熱してます(指で触ると火傷するくらい)それと、タイマーICは向きが解らないので適当に挿してしまいました。^_^;
あと、基盤を組み立てる際に左チャンネルの1.8mA定電流ダイオードを壊してしまいましたので2mAの中から近い値のダイオードと交換しました。とりあえず、左チャンネルはちゃんと音が出るんですよね。。。(/_;)
写真は、後日直メしますのでよろしくお願いしますm(__)m

投稿: 利雪 | 2006年10月13日 (金) 23時13分

1R 5WってB+電源の平滑回路のヤツでしたっけ?500オームくらいの>??この抵抗の発熱はもともと熱くなるんですがどこかがショートしていると煙りでますから。。。笑 FUSEが飛ぶのはいやらしいですねー。。。
電源のコンデンサーをはずしてから左右の各個所とくに壊したダイオードの周辺の抵抗と各ポイントとグランド間の抵抗を測ってみて、もしどこかがグランドに落ちてればそこですねー。。。多分。。。。。左右での違いを見ながら回路を準じ追っていくとると分かりやすいかもしれません。 ゆっくりと根を詰めないようにがいいかもですねー。。。。..
無事直ることをお祈りしてます。m(_ _)m
何かあれば直メください。。。。。Mikeにも聞いてみますから。。。。。

投稿: vin | 2006年10月14日 (土) 17時25分

vinさん、ありがとうございます。(^_^)
B+電源の平滑回路の500Ωではなく基盤上で言うと500Ωの直ぐフロント側にある1Ωの奴です。とりあえずテスターで、あちらこちら探って見ます。それと、calさんが言っていたアップグレード中のSA20の右チャンネルのMOSFET電源ケーブルは交換されましたか?が気になるんですが。。。じつは、MOSFETバーにつけたケーブルの半田付けがイマイチで自信がないんですよね。^_^;

投稿: 利雪 | 2006年10月15日 (日) 00時54分

>右チャンネルのMOSFETに繋がっているヒューズが電源突入直後に飛んじゃうんですけど。

と書かれていますが、たしかヒューズが2本有ると思うのですが、2本ともですか?

タイマーICの上には、目印の欠けた部分が有りませんでしたか?基盤上の位置の表示も欠けた部分があって、それを合わせるようになっていたと思います。(明日、現物で確認してみます。)


投稿: cal | 2006年10月15日 (日) 00時56分

calさん、お世話になります。(^_^)
ヒューズは、最初にフロント側(ー)が切れます。それからバック側(+)が切れると思います。直に見ていた時は、フロント側が火花を飛ばして切れたのであわててスイッチを切りました。バック側も少し細くなっているようです。実は最初に切れたときは、離れたところで見ていたのでヒューズが切れた事に気がつきませんでした。。。笑
LEDもグリーンに替わりましたが、右チャンネルから音が出てなかったので覗いてみると右チャンネルのヒューズが2本とも切れてました。。。ショック(×_×)
私の買ったタイマーIC(FAIRCHILD SEMICONDUCTOR)は欠けがないので丸印#1番側を欠け側に合わせたんですけど。自信がありません。。。^_^;

投稿: | 2006年10月15日 (日) 01時55分

>私の買ったタイマーIC(FAIRCHILD SEMICONDUCTOR)は欠けがないので丸印#1番側を欠け側に合わせたんですけど。

これで正しいです。(私も自信無かったんで調べました。)

簡単に確認出来るところとしては、
Bridge <-> Stereo のスイッチは、どうですか?
それと、電源コードの引き込みの上側にアースが固定されていると思うのですが、問題ないでしょうか?

投稿: cal | 2006年10月15日 (日) 22時06分

スイッチ及びアースともにOKです。
SA5落とせませんでした。。。(/_;)
部落の寄り合いで年寄りの相手をしていたら、うっかり時間を忘れてしまい。。。(゜ロ)ギョェ
慌てて帰ったんですけど時間切れでした12万まで覚悟していたんですけど。。。(゜◇゜)ガーン

投稿: 利雪 | 2006年10月15日 (日) 22時45分

利雪さん、calさん、症状が改善しない場合は回路図見て抵抗測ってみてショーと個所を順に追っていったほうがいいと思いますー^^;
スピーカー端子の抵抗計ってもらえませんか?もし音が出ないほうの抵抗が極端に低い場合はMOSが死んでいるか?も^^; もしくはプラスマイナス間がどこかで短絡しているかもしれません。。。。スピーカー側で短絡はないですか?

SA5今見ました。。。。残念でしたねー。。。
出来るだけ安く 探しますよ。。。。。必要なら言ってください。。。。。笑

投稿: vin | 2006年10月15日 (日) 23時43分

>症状が改善しない場合は回路図見て抵抗測ってみてショーと個所を順に追っていったほうがいいと思いますー^^

確かに!これまでのメールのやりとりじゃ「二階から目薬」そのものです。(爆笑)

>SA5落とせませんでした。
最後は、結構な金額になってしまっていましたね。

投稿: cal | 2006年10月16日 (月) 00時41分

Vinさん、calさん。そうですよね!
スピーカー側の短絡はない様です。とりあえず、回路を追って抵抗値を測ってから仮組してスピーカー端子の抵抗値を測ってみます。
もし、MOSが死んでたらNP化ですかね?。。。^_^;
vinさん、SA5のジャンク物で格安があったらお願いします、気長~がに待っておりますので。。(^_^)
それと、SA7のSpecial Tuneもお願いします。。。。笑
出来れば、トランスもやってもらいたいですね。。。あ、決して催促してる訳じゃありませんから、vinさんの気が向いた時で結構ですのでゆっくりでかまいませんよ。。。。m(_ _)m
部品代必要なら言ってくだされば送金します。。。(^_^)


投稿: 利雪 | 2006年10月16日 (月) 19時07分

利雪さん、 NP化にならないよう祈ってます。。。^^;
NPにするとクオリティーは間違いなく上がりますけど。。。。お金も掛かりますしね。。。
ちょっと気になったんですが1オームの抵抗なんて使ってましたっけ?あまりに低いような。。。。1Kじゃないですか?回路図がないので良く分かりませんけど。 抵抗値が低すぎて電流流れすぎてひヒューズが飛んでいるような気が。。。もしその抵抗の片側がグランドにいってればですけど。。。。
ゆっくり一週間くらいかけて調べるくらいの気持ちでやってくださいねー。。。。。急ぐとろくなことないですから。。。笑
SA5はあちこち声かけときます。。。。縁ですからねー。。。気長にお待ちください。。。。。SA7.1はまだ時間が掛かるので少々お待ちくださいねーー。出来そうになったら部品発注しますのでそのときにまたよろしくお願いします。。。。。

投稿: vin | 2006年10月16日 (月) 20時18分

グランドに行ってますね。。。
自分でもこれかなっと思い回路図と元部品を見たんですけど1Ωなんですよ。。。^_^;
とりあえず、1台は生きてるんでゆっくり調べてみます。。笑
又、何かあったら相談にのってくださいませ。。。。宜しくお願いします。。。m(_ _)m

投稿: 利雪 | 2006年10月17日 (火) 09時13分

利雪さん、 そうですか?ゆっくりやってみてください。
なにもないことを祈ってますけど、何かありましたらご連絡ください。最悪リペアキット180ドルコースも考えられますが^^; 雰囲気からして作業中にどこかハンダ球が残ってショートしているんじゃないかという気もするんですが^^;

投稿: vin | 2006年10月17日 (火) 16時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SA9Jr=SA5 PhonoStage premium Upgrade 一応完成しました。 笑:

« SA3000 Ultra Upgrade Arrived | トップページ | SA9Jr Platinumに挑戦 笑 »