« SA12 SA100, SA20, SA220の修理について | トップページ | Plitronトランスについて »

2019年5月 1日 (水)

SA20/ SA220の修理について

中古の不動のSA220を入手しました。外観は新品同様なのですが ウンともスンとも音が出ません。原因は

出力段の石が飛んでいたのではなく遅延リレー回路の故障で対策しまして現在は正常ですが

このアンプを用いいてこれからOUTPUT Stageの石の評価を始めたいと思っています。結果が良好であれば比較的容易に修理ができそうな気がしています。

まずはこのアンプを使って新しく仕入れた石の評価をし経過を見てみるつもりです。

画像は評価の過程でまた掲載させて頂ければと思います。

|

« SA12 SA100, SA20, SA220の修理について | トップページ | Plitronトランスについて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SA12 SA100, SA20, SA220の修理について | トップページ | Plitronトランスについて »