« 2019年5月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年7月 8日 (月)

Counterpoint SA3.1 整備品 を売却希望にて中古売買ボードにアップしました。

Counterpoint SA3.1 整備品
整備、動作確認、音質など問題ありません。一年保証付です。

ご興味がございましたら内容詳細と画像などは本ページ左のPre Owned Audio Equipment Market place (中古売買ボード)にてご確認いただけます。

よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2019年7月 3日 (水)

SA3, SA3.1用Plitronトランス購入希望者募集します

現在2名希望者がおられ、あと2名で4個となりPlitronのミニマムオーダー(4個以上の発注が最低限必要)の要件を満たせるため

もしご希望の場合はメールでお問いあわせをいただけましたら幸いです。

なお価格は過去の事例からの概算ですが 原価@350USD+ 40USD(4個発注の場合送料160USDを4個で均等割り)=390USD(価格改定されていなければですが)

支払いレート112円計算(TTS 108円の場合カード決済時のレートは3%程度上乗せされ実質111.24円/ドルとなるため)で、輸入時の消費税8%+100円(地方税)を加算しますと当方の仕入原価が46000円ほどになります。

部品で利益を得ることは考えていませんがマイナスになることはできませんので若干の上乗せをさせていただき

販売価格は事務手数料を5000円オンさせていただき51000円前後を予定しています。

トランスが大きいため別途トランスケースを用意、加工してインストールする必要がありケース+加工インストール費用合計で10000円をお願いしたくインストールをご希望の場合はSA3, 3.1をお送りいただきインストールしてお返し 61000円(アンプの全体点検なども含まれます)

ご自分でインストールされるなどトランスのみの供給で良い場合は部品価格のみの51000円で販売させていただきたいと思っています。この条件でご希望の場合はメールでお問い合わせをいただけましたら幸いです。

正式価格は4個の後希望があった時点でPlitronから正確な見積もりを取得後にご連絡し皆様の同意を持って発注を考えています。

海外メーカゆえ見積依頼だけしてオーダーしない場合 印象を悪化させてしまい今後のサポートに影響が出ることが多いにあり得ますし

担当者とは長い付き合いゆえ可能かなぎりスムースに完結することを心がけているため見積もり=オーダーとゆう流れで行いたく

ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年7月 1日 (月)

趣味で集めたオーディオ機器などをスリム化のため多めに出していく予定です

趣味で集めたオーディオ機器など販売予定です

 

- AUDIO GEAR:

PreAMP:Audio Research SP-3 Preamp

Power AMP:Counterpoint SA12 近年の高音質部品に換装 トータルリビルトしたもの

TurnTable:

LINN SONDEK LP12(初代+VALHALA UPGRADE) +ITTOK LVII ARM

Roksan Xexers(初代) +ARTEMIZ ARM+ 純正フォノイコライザー

THORENS TD124 キャビ付き

THORENS TS 124 II キャビ付き

 

-Outdoor Sports Gear:

Tents: MOSS Star Dome 3 Made in USA(良品),

MOSS: Wing Tarp:Made in USA(良品)

Golite Shangri-la 3 開封未使用 長期保管品 インナーネスト付き

Sea KAYAK: Feathercraft  K1(初代)破損なし、スキンは補修あと多数強度十分,フレーム良好、スポンソン交換済み 太平洋で十分安全に使用可能 2艇ありーー>1艇 On sale, 1艇 On Hold

Vintage Italian Steel Bikes:

Colnago Super  550 1980's コロンバスSL コンポはオール スーパーレコード、 Brooks サドル ホイールはMAVIC+タイヤ Vittoria Corsa Now On Sale

Colnago Mexico 540 1980's コロンバスSL コンポはオール ヌーボーレコードグループセット、 ホイールはMAVIC+タイヤ Vittoria Corsa -->変更  変速機カンパニョーロ エルゴパワー 8s伝説の1990年代 最初期型ミラージュ グループセット ブレーキキャリパー1970's ヌーボーレコードのまま リアハブ8Sカセット、フロントとも カンパニューロ レコード ホイールマビック クリンチャー チューブ Vitorria Lite, タイヤ Huchinson Fusion

Cineli Super Corsa 550 1980's コロンバスSLX コンポはカンパニューロ Record エルゴパワー8Sグループセットハブ カンパニューロレコード ブレーキカンパニューロコーラス リム アンブロッシオ Racing Type+コンチネンタルレースタイヤ)サドル San marco クラシック Regal  ALL HIGHEND CAMPAGNOLO GROUP SET に換装-   On Hold

CASATI 550 モデル名不明なれどラグ形状からMonzaと思われる(コンポ カンパニョーロエルゴパワー 伝説のミラージュ最初期型穴抜き刻印レバー仕様のグループセット)ホイールはMAVIC+タイヤ Vittoria Corsa フロントフォークはおそらく破損したかあるいは単なる前オーナーの趣味なのか?CinelliのコロンバスSL製に換装されている。イタリアから個人で直輸入したもの、現在一番よく足として使っています。フレームが良いのだと思いますが軽量で踏めばぐいっと良く進む出来が良い自転車だと思います。イタリアは大きなメーカーのピナレロ、コルナゴ、チネリ、デローザの他に個人でやっている小さい工房も入れると100くらいあるんじゃないかとそれが一つのレーシングバイクメーカーとして成立しているところが素晴らしい。最もコルナゴやデローザも元々一人で自転車フレームを作り始めたわけですが。日本では個人のメーカーは知っている限り10もないのですが

Eddy Merckx  550 : Merckxの初期型 De Rosaが手伝っていた頃のフレームでBB、ラグ他DE Rosaのパーツを多用デザインもDe Rosa Professionalに酷似 おそらくレア 色は渋いグレーメタリックかなり初期のもの1970年代後半と思われる(詳細不明)コンポはオール ヌーボーレコード、 サドル Brooks Vintageハブ フロント リアとも SIMANO DURA ACE リア 8SホイールはMAVIC+タイヤ Vittoria Corsa 現在セミレストア中ーー>

De Rosa Professional 530 ヘッド カンパ レコード BBカンパレコード 以外は全てsimano105グループセット 1980 年代前半Ugo De ROSAの熟練期、一番出来が良いと思われる年代のフレーム ツールドフランスで走っていたものとと同等モデル          Sold

など、これらは販売前に調整などありますから ゆっくりと出していく予定です。また知り合いなどから声がかかればそちらを優先しますので

あくまで出そうと思っている段階です。気が変わって引っ込めてしまうこともあり得ますのでその際にはご容赦ください。

| | コメント (0)

« 2019年5月 | トップページ | 2019年9月 »