« 2007年8月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年9月28日 (金)

SA1000 MODs from US

Dsc009392_2 米国の知り合いがSA1000を自分で改造した写真を送ってきました。
こういうMODをする人は世界中何処にでもいるようですねー。ましてCounterpointのばあいは基本的な推奨するMODの方向性をMikeが示していることと、何かあった場合は面倒も見てくれるという心強さのような物も後押しするのでしょうか?。

続きを読む "SA1000 MODs from US"

| | コメント (4)

2007年9月25日 (火)

UREI 1122 の改造その後

1122 先日電源の平滑コンデンサーにNICHIKON KZをまたその他の電解コンデンサーをBlack Gateの無極性のものに交換後 今日 整流ダイオードを FRED( Ultra fast Switching(25ナノ秒) ,Soft Recovery)の物に交換しました、
FRED ダイオ-ドはここ数年いろいろ使っていますが非常に結果が良好なです。安いですしね。。しかもたったこれだけでも結構改善しました。

もっとも前回のCAP交換後10日間以上電源入れっぱなしでしたからエージングも進んだんだとは思いますが。。。。

続きを読む "UREI 1122 の改造その後"

| | コメント (0)

2007年9月18日 (火)

Upgradeで使う抵抗類

以下私の独断と偏見に満ちた感想です。

Mills:厚みのある生き生きとしたサウンドで聴き応えはあるがややナローでスロー、パワーを食うところのみ使うのが良さそう。
Caddkck TF 020:透明感もあり 力感も同居 やや高域にざらつきを感じる。しかし良い音
Caddock MK132: TD020の代わりに予算を押さえたい時に使う 傾向は同じもものの全体的にすこしこじんまりした感じになる。
Vishay VSH:ニュートラル、透明感、自然さなど良いと思う、高域のざらつきも感じない
ただダイナミックスは少々不満でおとなしくなる、上品ではあるが。。。今のところTF020と並んで 2nd Choice。
Vishay Naked:上記の要素の良いところを全て併せ持った感じ、ニュートラルな生き生きとした質感ででダイナミックスも良い。
特に開放感はこれでしか出ないものを感じる。Mikeのサイトではこのように言われています SNのよさ透明感とダイナミックス(Transparent ,Dynamics) 中域の開放感 Mid Range Openess(これが出るアンプはなかなか少ないと思っていますが)高域の質感のよさTreble Sweetness とか、Nakedはこういう要素をよく出すように思います。

価格が高いのが難点。最も安いもので@11.5ドル 高いものでは@39ドルくらいする。
ただし、音質は他の追従を許さずそれなりの見返りがあると思う。

と大まかには このようなところです。

続きを読む "Upgradeで使う抵抗類"

| | コメント (0)

2007年9月14日 (金)

SA-2 Mod Part 2

Sa2 本日Gridとカソードに入っている抵抗をVishay VSHとCaddockに交換してみました。
(Plate Roadも交換したかったんですが欠品のため)
最近MikeがWV AMPの製作に入ったためかアップグレードで使う値の抵抗やCAPがMichael Percyのところで品切れになっていて モノによっては1ヶ月ほど待たねばならないので 不足している分はPart ConneXionにVishayの別のタイプを発注し(ちょうど15%OFF 笑)、もう2-3日で届くと思われます。

続きを読む "SA-2 Mod Part 2"

| | コメント (0)

2007年9月11日 (火)

UREI 1122 Phono Amp Mod.

Late 先日Audio Unlimitedに上げましたが フォノイコのUREI 1122をちょっとMODしました。
シグナルパスの電解コンデンサー6個をBlackGateの無極性のものに交換というものですが。一個1000円ちょっとしますがこのシリーズはいままで使ってみて結果が良かったので今回も迷わず? 笑 使いました。
早速音を出してみましたがちょっとびッくりするくらい鮮度が向上しました。元々ついていたやつがかなりへたっていたのかもしれませんが。ということで音に切れが無いとか抜けが悪いような時はここを交換すると本来の性能が出るのかもしれません。
写真はまだとってません。そのうちに上げます。

| | コメント (4)

2007年9月 3日 (月)

SA-2 Further MOD

Eg ここまでの出来がなかなか良く久々に気分が良いので 笑
このユニットはパワーを食うところ以外は ALL Vishay VSH で行ってみる事にしました。一部 CADDOCK TF020と Mills も使う予定です。。。All Vishay Nakedで行きたいところですがほぼ4倍近い投資になるためそれはやめました。 抵抗を交換して様子見してから さらに何とかしたければ Plitronを 入れる予定です。
ということで昨日は Eagles三昧でした。 On the Borderから Hotel California まで久々に全部通しで聴きましたが。。。今までに無くとても気分良く聴けました。 笑
まだまだディスクの情報を出し切れてなかったということもわかりましたし。
やはりこの質感、肌触り、表現 は Improved Counterpoint's Sound とも言え イイですねー。。。笑

| | コメント (0)

2007年9月 2日 (日)

SA-2 Upgrade Phase 1

Sa2p1 記事の内容がMC Head Ampですから多くの方には無用の長物かもしれませんが。。笑
Vinyl Loverには食指が動く内容かもしれません。 
写真をとった後ハム対策などしつつまた少し変えまして改造内容は下記のとおりです。
尚、以前取り外した残りの部品やたまたま手元にあった手ごろな物を使ったので
今後の微調整でもう少し良くなるとは思います。

続きを読む "SA-2 Upgrade Phase 1"

| | コメント (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年12月 »