« SA1000 MODs from US | トップページ | DA-10 Rapture Further Mod »

2007年12月28日 (金)

DA10 Direct In Mod やってみました。

Direct_in LedDa10

とり急ぎ早起きして 笑 DA10 Direct In Modをやってみました。たまたまAuri Capの在庫に使えるものがありましたが75オームの抵抗がないので有り合わせを組み合わせて75オームを作ったため少々見苦しいですが。。。。。。。。これでも十分使えます。右の写真は米国ユーザーの仮配線の様子です。
音出しの感想は 一言で言いますとびっくりしました。
改造前の音がうすい霞の中で景色を見ている感じなら 改造後は台風一過の晴れた空と言う感じでしょうか? 改造前も結構いけると思っていたんですが良くなるもんですねー。。。。。。。Direct Inですからインプットセレクターは使えなくなりますが音質重視の方にはお勧めだと思います。
尚、ご自分でされる方は壊れるリスクもあるので そのあたりをご承知の上で行なってみてください。壊れても直りますけどね。。。

Raptureに限らず 全てのDA10で有効じゃないかと思います。ベールが2枚くらいはがれると思います。笑

電源を入れる時は結構スリリングでしたがロックランプもついて音も出たので ほっとしました。笑

レシーバーICのCS8414の仕様はここで見れます。私は最も簡単な35ページ Fig23の方法でやりました。今後はXLRも試してみたいと思います。

Socket 尚 基盤裏から配線が2本出ていますが そこのピンは現在取り除き直接配線しています」。このようなソケットを介せばレシーバーICはそのまま使えるので部品を手配しました。レシーバーICからとってしまった2本の脚は補修して元に戻す予定です。DA10の基盤の部品をはずして途中に配線する方法もありますがせっかくダイレクトインにするならレシーバーICに直に配線した方がよいと思いそうしました。(単に図面を見るのが面倒くさかったというのもありますが)

DA10ユーザーの方でこの改造のご希望があれば当方でも行なわせていただきますのでメール送信からお問い合わせください。Raptureに限らず 全てのDACカードで効果はあると思います。旧DACカード アナログデバイセス、UAカードをお使いの方にもレシーバーICのみCS8414に交換も多 少効果はあるト思います(私もRaptureを乗せる前にやってみたことはあり多少よくなった記憶が。。。)これもご希望があれば交換用ICを部品代実費プラスアルファでお分けしますのでおっしゃってください。DIP -TSOP変換基盤を用意し自分で半田付けすれば簡単に作れますけどね。。。。

尚、このユーザーは改造の効果についてMikeに電話して話もしたそうですが、いまのところアップグレードプログラムに入れる予定は無いようです。全てのユーザーにとって使いやすいと言うことも製造元としては考慮すべきなので積極的に行なうにはいろいろ問題もありますし、おそらく電源改造などのアップグレードに出す際にカスタマイズを依頼すればやってくれるんじゃないかと思います。

|

« SA1000 MODs from US | トップページ | DA-10 Rapture Further Mod »

コメント

はじめまして。紫乃と申します。先日念願のDA-10を入手しました。今後、DACカードやDirect Modにアップグレードしようと思いますが、簡単にできるものでしょうか?私のDA-10は、色が黒、STリンク無し、背面に電源スイッチが付いているタイプです。以前、初期のSTは、DACカードの差し替えができないとステレオサウンドに記してあったのですが、可能でしょうか?メカに弱い私にアドバイスお願いします。

投稿: 紫乃 | 2008年1月14日 (月) 13時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SA1000 MODs from US | トップページ | DA-10 Rapture Further Mod »