« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月27日 (火)

Linn LP 12の電源ボード Valhallaをメンテナンスしてみる。

Valhalla Linn Sondek LP12を久々に引っ張りだしてみたところ 電源ボード=Valhalla の調子が優れないので 取り外して見ました。Valhallaは部品の劣化がすすむので定期的にメンテナンス(もしくはユニットごと交換??)しなければならないということは

続きを読む "Linn LP 12の電源ボード Valhallaをメンテナンスしてみる。"

| | コメント (2)

2009年1月25日 (日)

SA5.1を修理しました。サブタイトル:自分で修理は怖くない  笑

今回の症状はPhonoを使用するとバリバリとノイズが出るというものでした。過去に基盤パターンの断列でノイズが出たらしく基盤パターンは既にご自身の手で修復されてはいましたが,

続きを読む "SA5.1を修理しました。サブタイトル:自分で修理は怖くない  笑"

| | コメント (0)

2009年1月19日 (月)

抵抗の音について少々

ご質問などありましたので少々。あくまで私の個人的印象です。他の方のご意見は異なるかもしれませんし、自分で使ってみないかぎりわかりませんからね。 私は現在アップグレードでは Vishay Z201 Naked(モールド無し)がもっとも音質が良い抵抗だと思っており使えるところはそれを使っています。去年の初め頃にMikeに教えてもらい、夏頃に購入してつかってみたところ、びっくりしたというものです。アップグレードのご依頼でもごく最近からこれを使うようになりましたが

続きを読む "抵抗の音について少々"

| | コメント (9)

2009年1月16日 (金)

SA5 最後の微調整

先日 抵抗の容量の事を書きましたが昨日抵抗が届いたので有る箇所で2個パラで電流を2倍流せるようにしてみたところ少し改善したようです。よりリニアリティーが良くなったというか

続きを読む "SA5 最後の微調整"

| | コメント (4)

SA-2 の改造をちょこっと

ほとんどAlta Vista Audioのサイトに書かれていますけどね。笑

1. 整流素子:半導体(ダイオード若しくはブリッジ)を使った整流回路はローノイズでスイッチングが速くリカバリーがソフトなダイオードが良いようです。ショットキーダイオードとか、HEXFRED とか。。皆さん良くご存知だと思います。
    真空管の整流回路はそのままですが、

続きを読む "SA-2 の改造をちょこっと"

| | コメント (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »