« 2011年10月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年1月12日 (木)

ご無沙汰しております。

Ltcdp02

ご無沙汰しております。年末に帰国しましたが、またタイに行かねばならず
作業をお街の皆様には深くお詫び申し上げます。帰国後に順次直ちに作業を始めてゆきますので何とぞよろしくお願い申し上げます。
言い訳になってしまいますが,趣味でサポートしている立場故、こういう事はあり得まして、本業を差し置いては出来ません.また速くしてくれというプレッシャーはご勘弁願います。お受けした以上仕事では有りますが、人間機械ではありませんが同じ作業をするにしても良い精神状態でなければ良いものはやはり作れませんし、同じ仕上がりでも気持ちが入っているものとそうでないものは入れた物ではやはり出来が違ってくる事は確かです。そうならないようにしてはいるのですが、気持ちが入りますと通常では必要のない所まで入念にチェックし,音を出し後で自分で出来が気に入らなければ抵抗値をわずかに変更したりも致します。通常はデフォルトの数値で組んで問題なければそのままなのですが,それでも質的には問題は有りませんが,気持ちが入った者は特に抜きん出て良くなる事はやはり御座います。こういう事は量産品位も言える事でござしますが,まあ,わずかなばらつきにて公差内という事で処理されますが,実際の所厳密に比較すれば同じ製品でも当たり外れが有るのは確かでして、これはイカンともしがたい事実だと思います。私が趣味にしている釣り竿などではオーダーから5年街というのはざらでございまして、時にはかなりお待ち頂く事がどうしても有るとご理解頂けましたら幸いです。
タイに移動する前に近所のオーディオユニオンにいってみたところ
新しいDCプレーヤーが展示されていました。音を聴いて買いたくなりましたが。。。。。まあ,いずれにしてもブランド物がお好きな方にはあわない製品なのでたくさん売れる事もないでしょう。
ところで去年NP100 PremiumGoldをオークションで購入された方から音がおかしいので見てほしいというご依頼があり、みてみたところバランス専用配線になっており,それをアンバランスでつかわれていたということで作動アンプの片方しかどうさしていなかったということで配線をバランス,アンバランス共用としバイアス等をやり直してお送りした所約一ヶ月後には大変気に入った頂けたようです。
またALTAVISTA AUDIOでは通常のメーカー品ほどエージングはしませんので
最低200時間程度は連続通電した後に音質等を評価して頂きたいと思います。200時間程度経過した頃から劇的に改善する事は良く有り、最初の音出しからは想像ができないほど改善する事が多々有りますので、評価をされる前に是非使い込んで頂きたいと思います。Alt VISTA AUDIOから直接購入され恐らく購入されても本来の音質を聴く事無く転売されておられる方もおられるようで,せっかく投資したのですから少なくとも本来の性能を引き出した後に判断されてやはりお好みに合わなければ放出されてはいかがかと思う事もしばしばです。よけいなお世話なのですが。。。。。海外の200万円クラス或はそれ以上のプリアンプや,パワーアンプからSA3000 Premiumに買い換えされたり、NP100, NP220若しくはアリアのプリ,パワーアンプに買い換えされた方もわりといらっしゃり、その後もう買い換えしなくても良いという感想等を頂くにつけ、客観的にみても良い製品だろうと思っております。
帰国して落ち着き次第,順次早期に着手しますのでお待ち頂いております皆様には何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
なおコメント頂きましても返信が出来ないかもしれませんので,コメントではなくメールを頂けましたら幸いです。ページ左上から送信出来ます。

| | コメント (3)

« 2011年10月 | トップページ | 2012年7月 »