« NP100 Rail Caps & Rectifier + Input Caps Upgrade | トップページ | SA12をメンテナンスしてみました。 »

2019年4月15日 (月)

DYNACO ST 70を整備して見ました

Dynaco-st-70mod Dynaco ST 70を少し整備して見ました。

電源コンデンサー交換とドライバーボードの部品に手持ちの中古部品で良さそうなものを選びあるぶんだけを投入して見ました。

改善効果は十分感じたので最終的には間に合わせでつけている抵抗類の一部をもう少し見栄えが良いように変更するつもりですが。。

音は高域側はより伸び、低域も締まってきてだいぶん抜けも良くなったようです。

もっとも色々と限界も感じはしますが音色はとても気に入っています。

EL34 PPの真空管アンプとしては非常に高音質の部類に入るんじゃあないかと思っています。

数万円のアンプでここまでの音なら全く不満はありません。

Mark IIIも途中まで整備をやって見ましたが改善を感じたので暇を見てもう少しやってみるつもりです。

安いアンプですがなかなかのパフォーマンスを発揮しているのではないかと思います。仕事部屋でBGMを聴くときにJordan Wattsのフラゴンを鳴らしていますが。明かりを暗くして改造や修理をご依頼いただいた際の部品を選定したりしながらFM 放送を聴いたり、クラシックなんかを聴いたりしていると私にとってはとても心地がよく結構たまらん 癒しの時間となっています。

 

 

|

« NP100 Rail Caps & Rectifier + Input Caps Upgrade | トップページ | SA12をメンテナンスしてみました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NP100 Rail Caps & Rectifier + Input Caps Upgrade | トップページ | SA12をメンテナンスしてみました。 »